top

menu

お彼岸は自身の修行でもある

『お彼岸』は春と秋の年に2回 お彼岸は「春分の日」と「秋分の日」の祝日を中日として、その前後の3日間を合わせて一週間を「彼岸」と言います。今年の春彼岸は、3月17日が入り、明けは23日となります。この期間中に行われる法要 […]

「遺言書」で守る家族の『和』

 あなたは「身体的に問題がない」、「約1時間程度の集中力がキープできる」、「字が書ける」この3つが揃って「できること」何を思い浮かべますか? …[…]

「おひとりさま」の終活を考える_2

前半では考えられる高齢者「おひとりさま」のリスクについてお話ししました。リスクに備えることで「安心」できます。超少子高齢化社会を迎えた現在は「お[…]

「おひとりさま」の終活を考える_1

具体的に「おひとりさま」とは? 最近終活系の雑誌やネットコラムで「おひとりさま」と「終活」という言葉を目にすることがあります。「おひとりさま」と[…]

年末は普段なかなか手をつけられない場所を「整理」をしましょう。

「整理」(片づけ)と「掃除」の違いをご存知でしょうか? これ、混同してしまう方が意外に多いのです。「整理収納」を理論的に(学問として)学ぶ前は私[…]

終活:実家の片づけはどうする?『北風と太陽』ならあなたはどっち?

「片づけても…結局…元に戻っちゃう」(汗) 老親の住環境を快適にするために労力を費やしたのに…「結局元に戻されてしまった」という子世代の嘆きに近[…]

DMや手紙類は受け取ったその日に開封しよう_帰宅時ルーティンのススメ

さまざまな郵便物、DMはどんどん届く_家の中に入ってくる  毎日のように、郵便ポストに届く各種DM。小学校に入学する前のお子さんにはランドセルメ[…]

すぐ取り組むべき「デジタル終活」_終活アドバイザーからの提案!

ご自身はスマホお持ちですか?総務省の調べによると、個人のインターネットの利用率は79.8%(資料1)、またデバイス別ではスマートフォン(以下スマ[…]

加齢とともに負担となる「衣替え」をできる限り楽したい!

2020年もあと2ヶ月足らずとなりました。「衣替え」は「もうとっくに済ませた」という方がほとんどでしょう。一般的に「衣替え」は、年に2回6月と1[…]

加齢とともに “こじれる” ヒト×モノ

 フィンランド映画観たことありますか? フィンランドと聞いて真っ先に思い浮かべるのは「ムーミン」と「サンタクロース」では? お国は違えど「モノを[…]

終活アドバイザーが考える「終活とは」その2

終活アドバイザーが考える「終活とは」その2
「終活」を効率的にはじめるためには「エンディングノート」を書きましょう。そして見える化しましょう、と前回のコラムで説明しました。 「エンディング[…]