top

menu

横浜市泉区にあるおすすめの霊園を紹介

横浜市泉区にあるおすすめの霊園を紹介

横浜駅まで電車で約20分、渋谷まで約50分というアクセスの良さと、四季折々の豊かな自然との共存が魅力の横浜市泉区。お墓参りの前後にゆっくりとした時間を過ごしたいという方におすすめのエリアです。
ここでは、横浜市泉区の特徴や区内にあるおすすめの霊園をご紹介します。

目次
▶ 横浜市泉区はどんなところ?
▶ 横浜市泉区にあるおすすめの霊園
▶ 自然豊かな駅近墓地「弥生台墓園 横浜つどいの森」
▶ 富士山が見える眺望も人気の理由「泉やすらぎの丘霊園」
▶ 2019年にリニューアルした永代供養納骨堂の霊園「弥生の杜」
▶ 永代供養墓やペットのための墓域も完備「高野山真言宗 普光寺墓苑」
▶ しだれ桜や黒松で知られる寺院墓地「西林寺」

横浜市泉区はどんなところ?

横浜市の南西部に位置する泉区。その魅力は、緑豊かな環境と、都心までのアクセスの良さです。

自然豊かで平坦な土地

横浜市泉区

横浜市泉区は、市内で最も農業人口が多いエリアとしても知られています。農産物の直売所も数多くあり、新鮮な野菜や果物を求めて近隣の区からもたくさんの方が訪れています。
以前は農地がほとんどを占めていましたが、1976年の相鉄いずみ野線開通とともに沿線に住宅街が広がり、少しずつ現在の町の姿に近づいていきました。1986年には、それまで1つの区をなしていた戸塚区から分離。駅周辺を中心として着実に発展を遂げつつも、河川や公園などが多いこともあって、豊かな自然が色濃く残っています。急坂が多いことで知られる横浜市にありながら土地が平坦であることも特徴で、子供からお年寄りまであらゆる世代に優しい町として親しまれています。

都心へのアクセスが抜群

横浜市泉区
泉区内には、相模鉄道いずみ野線・横浜市営地下鉄ブルーラインの2路線9駅があり、横浜市の中心部へのアクセスは良好です。2019年11月には、相鉄・JR直通線として相互直通運転がスタートし、大崎、恵比寿、渋谷、新宿へも1本で行けるようになりました。2022年下期には、相鉄線と東急線の相互乗り入れが予定されており、日吉や武蔵小杉へもアクセスしやすくなります。

横浜市泉区にあるおすすめの霊園

都心や横浜からの利便性が高い泉区。このエリアにあるおすすめの霊園をご紹介します。

自然豊かな駅近墓地「弥生台墓園 横浜つどいの森」

横浜つどいの森は、最寄り駅の弥生台駅から約500m。歩いて10分かからない抜群のアクセスながら、駅近とは思えない深い森の中にあり、豊かな自然と利便性を併せ持つ霊園です。
園内はバリアフリー、参道は雨の日や雪の日にもすべりにくいインターロッキングブロック舗装がされているため、車椅子の方や体が不自由な方も大きな負担なくお参りできます。駐車場と管理棟にはゆったりとした休憩スペースも設けられているなど、園内のあらゆる場所にすべての世代の方が心地良くお参りできるよう、行き届いた配慮が感じられます。
お墓の種類も豊富で、一般墓のほか承継者不要で生前契約も可能な永代供養墓、プレート型の墓石を配した合祀タイプの樹木葬が用意されています。

弥生台墓園 横浜つどいの森

住所:神奈川県横浜市泉区新橋町826番地
アクセス:保土ヶ谷バイパス「本村IC」より車で約8分、相鉄いずみ野線「弥生台駅」より徒歩約8分

詳しくはこちら
弥生台墓園 横浜つどいの森

富士山が見える眺望も人気の理由「泉やすらぎの丘霊園」

泉やすらぎの丘霊園は、天気が良い日は富士山が望める高台の霊園です。どの区画も日当たりが良く、開放感抜群です。最寄り駅の「いずみ野駅」から徒歩でお参りができ、園内はすべて平坦なつくりなので、高齢の方や小さなお子様連れの方も安心。管理棟の中に礼拝室や会食室が完備されており、お参りや法事からその後の会食まで園内で完結できるのもうれしいポイントです。管理人が常駐して園内のセキュリティや衛生面に気を配っているので、「女性だけのお参りや、一人でお参りしたいときも安心」、「いつ来ても園内がきれい」という声も多く、お参りしやすい環境だといえるでしょう。
園内には一般墓のほか、お墓の継承者がいない方や子供にお墓参りの負担をかけたくない方などに向けた永代供養墓もあり、生前申込みが可能です。

泉やすらぎの丘霊園

住所:神奈川県横浜市泉区和泉町5409
アクセス:横浜新道「川上IC」より車で約15分、相鉄いずみ野線「いずみ野駅」より徒歩約9分

詳しくはこちら
泉やすらぎの丘霊園

2019年にリニューアルした永代供養納骨堂の霊園「弥生の杜」

弥生の杜は、2003年に開園の永代供養納骨堂に特化した霊園です。2019年にリニューアルした永代供養納骨堂「さくら廟」は、桜をモチーフにデザインされた霊園の新しいシンボル。桜の咲く時期に、このシンボルの下で合同供養祭が行われます。園内には、お参りの際の休憩所としても利用できる法要ホールも完備。管理人が常駐しており、環境の整備はもちろん、改葬に関する相談などにも随時対応しています。

住所:神奈川県横浜市泉区新橋町842
アクセス:横浜新道「川上IC」、保土ヶ谷バイパス「下川井IC」・「本村IC」より車で約15分、相鉄いずみ野線「弥生台駅」より徒歩約3分

永代供養墓やペットのための墓域も完備「高野山真言宗 普光寺墓苑」

普光寺は、室町時代中期から約550年にわたる長い歴史を持つ古刹です。墓域はなだらかな丘にあり、丘の一番上に立つと横浜市内を一望することができます。墓地のご使用にあたっては、檀家になることが条件となります。
一般墓のほか、継承者がいない方のための永代供養墓「大悲殿」や、ペットのための墓域も完備しています。

高野山真言宗 普光寺墓苑

住所:神奈川県横浜市泉区岡津町94
アクセス:横浜新道「戸塚IC」より車で約12分、神奈川中央交通「普光寺入口停留所」より徒歩約1分

しだれ桜や黒松で知られる寺院墓地「西林寺」

境内に樹齢約170年のしだれ桜や樹齢550年以上といわれる黒松があることで知られる西林寺。霊園の周りには高い建物がないため風通しが良く、開放感のある霊園です。
会食施設、法要施設、多目的ホールがあり、駐車場も十分なスペースがありますので、大人数でのお参りや法要にも対応できます。

住所:神奈川県横浜市泉区岡津町1432
アクセス:相鉄いずみ野線「弥生台駅」より徒歩約23分、神奈川中央交通「西林寺入口停留所」より徒歩約5分

※掲載墓所は完売している場合がございます。あらかじめご了承ください。


お問い合わせ
お墓探しQ&A 石長LINEアカウントのご案内