公営霊園 宗教自由 神奈川県横浜市

横浜市営 日野こもれび納骨堂

見学のご予約はこちら

0120-08-1482

お電話受付時間 9:00~20:00まで

資料請求

横浜市営日野公園墓地(横浜市港南区日野中央1-13-1)の敷地内に、新たに納骨堂が建設されます。
最先端の供養スタイルである「自動搬送式」の納骨堂は、自治体による公営では初めてとなります。

募集スケジュールについて

【募集受付】

平成29年度 使用者募集予定
平成30年度 供用開始予定

【募集数】

未定
※横浜市では、例年秋頃に市営霊園の募集を行っています。
※募集時期・募集内容について変更となる場合がございます。予めご了承ください。
※弊社は横浜市とは直接関係ありません。

【施設概要】

墓地形態 仕様 利用期間 使用料 管理料
自動搬送式納骨施設 1基あたりに骨壺2つ収蔵可能です。
全6,500基が新設されます。
30年間 1基
475,200円
1年間
9,720円
合葬式納骨施設 ご遺骨を粉状にして袋に入れ、
シンボルツリーの地下に収蔵します。
60年間 1霊
73,440円
60年間
45,360円

 

敷地面積 3,745.70㎡
延床面積 1,447.13㎡
施設概要 参拝ブース(24箇所)、待合スペース、多目的室、駐車場(24台)
※駐車場は有料となります。

 

自動搬送式納骨施設の特長

お墓参りの際には、専用のカードをタッチパネルにかざすだけ。
地下の納骨棚に収められたご遺骨が、自動的に参拝ブースへと機械搬送されます。
参拝ブースは屋内なので、お墓のお掃除や手入れが一切必要ありません。
天候を気にせず、快適にゆっくりとお参りいただけます。

横浜市営墓地の【最新情報】をお送りします!

横浜市営墓地の利用申込や墓石建立をお考えの方に、詳しいパンフレットをお届けいたします。
ご希望の方は、横浜市営墓地 専用フォームよりお申し込みいただくか、専用フリーダイヤル0120-08-1482へご連絡ください。
※墓石工事のお見積りは無料で承っております。
※横浜市営墓地について詳しく知りたい方もぜひご相談ください。

横浜市営日野公園墓地の特長

納骨堂が新設される横浜市営日野公園墓地は、昭和8年に開園した歴史ある霊園です。
緑豊かな景観が魅力で、桜の名所としても近隣市民から愛されています。

 

過去の横浜市営墓地 使用者募集情報(平成28年度)

【申込受付】

平成28年9月1日(木)~9月30日(金)※終了いたしました。
三ツ沢墓地のみの使用者募集です。

【公開抽選】

平成28年10月23日(日)

【募集霊園・募集数】

三ツ沢墓地 墳墓地300区画

募集区画 大きさ 永年使用料 管理料(毎年) 募集数 応募数 抽選倍率
一般墳墓地 1.6㎡ 232,000円 5,000円 225区画 629通 2.80倍
2.4㎡ 348,000円 5,000円 75区画 313通 4.17倍
合計 300区画 942通 3.14倍

※墓石工事代別途。

【申込資格(略述)】

  • 横浜市に3ヵ月以上在住の方。(平成28年6月1日以前に住民登録をされている方)
  • お墓に納めていないご遺骨をお持ちの方。
  • 1世帯1申し込みとなります。
  • その他、詳しくはお問い合わせください。

 

横浜市営墓地

特徴

  • 新規開園
    オープンしてまだ間もない、新しい霊園です。
  • 納骨堂
    骨壺やご遺骨を安置する施設・プランがあります。
  • 駅から徒歩圏
    アクセス至便!駅から徒歩でお墓参りができます。
  • 公営霊園
    都府県や市などの自治体が運営している霊園です。
  • 宗教自由
    宗教を問わずご利用いただけます。無宗教の方もOK。
  • 休憩所あり
    お墓参りの際にひと休みできる休憩所が設けられています。
  • 駐車場あり
    無料駐車場をご用意しております。お車で安心してお越しください。

参考価格

※完売の場合はご容赦ください。最新情報は資料請求またはお問い合わせにてご確認ください。

交通アクセス

施設名 横浜市営 日野こもれび納骨堂 (よこはましえい ひのこもれびのうこつどう)
住所 神奈川県横浜市日野中央1676-68の一部、他
経営主体
車をご利用の場合
公共交通機関をご利用の場合
JR根岸線「洋光台」駅より徒歩約13分。

見学のご予約はこちら

0120-08-1482

お電話受付時間 9:00~20:00まで

資料請求
創業四百年 石長

私達は、慶長9年(1604年)の創業以来400年余りに渡って、
石工の技を受け継ぎ、伝えてきました。墓所のご要望や墓石のご希望をお伺いし、
その方にあったお墓のプランニングを行っています。

石長とは