寺院墓地 臨済宗 京都府京都市

興臨院(大徳寺塔頭)

名称 興臨院(大徳寺塔頭)
住所 京都府京都市北区紫野大徳寺町80
墓地形態 寺院墓地
宗教・宗派 臨済宗
資料請求

お電話での資料請求はこちら

0120-08-1482

0120-08-1482

お電話受付時間 9:00~20:00まで

千利休ゆかりの大本山 大徳寺の山内寺院。
加賀前田家の菩提寺。

興臨院(こうりんいん)は、現在の石川県北部にあたる能登の戦国大名 畠山義総(はたけやま よしふさ)公が建立した寺院で、自らの法号「興臨院殿伝翁徳胤大居士」が由来となって名付けられました。
畠山家が衰退した後には、豊臣五大老の一角である前田利家(まえだ としいえ)公によって本堂屋根の修復が行われるなどし、以後 加賀前田家の菩提寺ともなりました。

境内にある表門、唐門、客殿などは重要文化財として指定されている歴史ある建造物で、修復・再建が行われながらもおよそ500年に渡る永き年月を見守り続けています。
枯山水庭園や、茶席「涵虚亭(かんきょてい)」など、風情を感じる景観が広がります。

【興臨院の特長】
  • 過去の宗旨・宗派は問いません。
    墓所のご利用に際し、興臨院(臨済宗)の檀家となっていただきます。
  • 臨済宗の大本山である大徳寺の山内にある寺院。
  • 一般には非公開となっている、落ち着きのある環境。

※ご見学の際は、必ず事前に0120-08-1482(通話無料)までご連絡ください。

写真でみる興臨院(大徳寺塔頭)

特徴

  • 法要施設あり
    園内または境内の施設で法要を執り行うことができます。

参考価格

  • 墓石付総額

    226.7万円〜

    ※税込(消費税10%)。
    ※「墓石付総額」は、墓地使用料と墓石工事代の合計金額です。

    ※税込(消費税10%)。
    ※「墓石付総額」は、墓地使用料と墓石工事代の合計金額です。

    墓地面積
    1.0聖地
    年間管理料
    9,000円
  • 永代墓 総額

    30万円〜

    ※はじめから合祀の場合の価格です。骨壺にて個別で13回忌後に合祀 する場合は1体 60万~(戒名板別途)となります。
    ※管理料は納める方が不在となれば不要です。

    ※はじめから合祀の場合の価格です。骨壺にて個別で13回忌後に合祀 する場合は1体 60万~(戒名板別途)となります。
    ※管理料は納める方が不在となれば不要です。

    年間管理料
    5,000円より

※完売の場合はご容赦ください。最新情報は資料請求またはお問い合わせにてご確認ください。

完成墓石イメージ

交通アクセス

施設名 興臨院(大徳寺塔頭) (こうりんいん(だいとくじたっちゅう))
住所 京都府京都市北区紫野大徳寺町80
経営主体 宗教法人 興臨院
車をご利用の場合
公共交通機関をご利用の場合
JR各線「京都」駅より京都市バス101、205、206系統に乗車し「建勲神社前」バス停または「大徳寺前」バス停で下車。

お電話での資料請求はこちら

0120-08-1482

0120-08-1482

お電話受付時間 9:00~20:00まで

資料請求

対面せずにおうちでお墓探し

対面せずにおうちでお墓探し

  1. 霊園内でのWi-Fiの電波状況により、リモート霊園見学会をご利用いただけない場合がございます。
  2. リモート見学は1回につき、1箇所のみのご案内となります。FaceTime、Zoomのいずれかを使用します。
  3. 市営霊園、寺院墓地でのリモート見学がアマゾンギフト券1000円分プレゼント対象となります。
  4. 民間霊園は、アマゾンギフト券プレゼントの対象外となります。
  5. 特典は先着100名様限定です。1家族につき、初回見学のみに限らせていただきます。
創業四百年 石長

私達は、慶長9年(1604年)の創業以来400年余りに渡って、
石工の技を受け継ぎ、伝えてきました。墓所のご要望や墓石のご希望をお伺いし、
その方にあったお墓のプランニングを行っています。

石長とは