採掘

墓石づくり一筋の石長は、長年の経験に基づき、石を生き物のようにとらえています。
採掘する場所や時期によって石は大きく変わります。

また、ひと月前まで良質な石が採れていた石層が、突然その品質を落とすことも決して少なくはありません。
そこで石長では、自ら高い基準を設け、国内外の多くの石をその都度厳しく吟味。
原石を吟味することこそが、価値ある墓石づくりの入り口です。

深みのある美しさ

  • 鉱脈から発破により割り出された原石。
    石目に沿って割れ目が走る。

  • 大割りされた原石。
    この大きさで作業場へ運び、小割作業へ。

主に墓石に使用される花崗岩は、火成岩の一種で、石英と長石を主成分とし、黒雲母などの有色鉱物を含んでいます。
石長では、そんな花崗岩の中でも石目が細かく、結晶が均一なものをご提供しています。
お客様の大切なご家族をお祀りするにふさわしい石選び。
石屋として私たちは、石の美しさを余すところなく伝える使命があります。

石を見極める

石は切削し研磨した後でないと、黒や白の斑、色ムラなどが判断しづらいもの。
また石の種類によっては大きな原石が採れにくく、墓石の部材をすべて同じ石目で揃えることが難しい場合もあります。
このため、自ら課した高い品質基準に満たないものがあれば、加工途中であってもその部材は使用せず、最初からやり直すことも辞しません。
石長は、良質な原石を安定して供給できる国内外の採掘場と提携することで、確かな品質の石を見極め、石目の揃った墓石を皆様にご提供しています。

加工場に送る直前、原石の質を確認する職人。
この際、不適なものは取り除かれる。